FC2ブログ

教育実習直前!

ここでは、「教育実習直前!」 に関する記事を紹介しています。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は教育実習直前ということで母校に赴き簡単な説明を受けてきました。11時に学校に集合ということだったので少し早めに赴き待機。

僕以外に10名の実習生が来ていました。思った以上に多くてびっくりしましたね

そして11時、応接室にて資料等が教務部長から配られ、資料確認。そこから説明が始まるのかと思いきや、今から担当教員のところに行ってどういった授業をするかなどの話し合いをしてくれと言われ「いきなり」と思いつつ、指導教員のもとへ。

基本的に実習生の指導教員は、その実習生が学生時代に教えてもらったりしたことのない先生が割り当てられるようで、僕の指導教員も見たことはあっても直接的に関係のない先生でした。

ちなみに僕の担当教科は現代社会です。

そして、週にどのくらい授業をするのか、いつから授業を始めるのか、どの範囲を授業するのかなど約30分程度話合いました。

簡潔にまとめると、僕が担当するのは地方自治と自衛隊の部分。そして三週間の実習期間中に授業回数は全部で七回。はっきり言ってめちゃめちゃ少ないです

その理由は先生の授業との兼ね合いの関係で、僕は一クラスしか担当できなかったことです。まあぶっちゃけかありしんどいと聞いていたので楽でほっとはしましたが、それでも不安はありましたがね

普通は複数のクラス、指導教員がもつ全ての授業を二週目kyらいからは実習生が全て担当するんですが、それもなく、その代わりに僕は一回目の授業から実習をすることになっていました。

校長や他の先生を教室に招いて行う研究授業の日程も決められていて、僕はその段階でその通りに授業を組んでするだけという、他の人とは圧倒的に違う環境下ではありましたね

それから一時間半ほどの空き時間ができてしまい、学校内をウロウロしたりして時間を潰し、やっと教務部長の説明…も15分ほどで終わってしまい、実習生控室の整理に向かいました。

普段は理科研究室とされている部屋(実際には物置みたいなもので使われてない)が実習生控室とされ、机など不要なものを移動させ、長机やパイプ椅子を運び込んで配置しました。

ぶっちゃけかなり狭いと感じ、ここで三週間過ごすのかと思うとぞっとしましたね

まあそんな部屋整理も15分ほどで終わってしまい解散…待ち時間の方が圧倒的に多い説明会でした

まあ9月3日から実習が始まるわけですが、以降引き続きブログの更新は8月同様に滞ります。実習が始まってしまえばブログを更新する時間も恐らくないので、9月末までは放置することになると思います。

実習が終ればまたできれば毎日更新をしていきたいと思いますが、今後もよろしくお願い致します
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://anitamaradio0114.blog66.fc2.com/tb.php/1076-c1a922e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。