長らく放置していたけど気が向いたから再開。まあ特にこれといったテーマも目的もないのは今まで通り^^

近況報告

2016.5 現在 かれこれ2年以上、記事の更新もしていませんが、生きてます、専らツイッターで。ツイッターは毎日やってるんでw

ふと気が向いたら、ジャンルを問わず更新するつもりですが、これくらい間隔開いていくと思いますw
なお、ブログは基本消すつもりはありません(`・ω・´)宜しくお願いしますm(_ _)m

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日の久々更新で軽く触れましたが、今僕はソシャゲに全精力を注いでおり、他のオタク活動とかもうどうでもいいレベルです
とはいえ、別に課金してるわけでもないんですけどね。

そこで今回は、ソシャゲ全般につき、主に僕自身のことについてここで述べようと思います。


1. 意義

そもそもソシャゲって何ぞやって話です。まあ知らない人なんて今のご時世いないと思いますが、ソーシャルゲームの略で、今ではざっくりとスマホゲーム全般のみを指す言葉、つまりはスマホゲーと同義になってると思いますね。
厳密な定義は難しいですが、SNSが提供しているゲームサービスのことを指すようです。が、今ではスマホゲーやオンラインゲーム全般などごちゃ混ぜに理解されているようで、その定義自体には意味はないのかもしれないですね

ここでは、まあ前者の、スマホゲーと同義として使用していきます


2. プレイスタイル

プレイスタイルというと大げさですか、大まかなシステムについてです。ソシャゲの大半は基本プレイ料金無料で提供されています。つまりは無料アプリですね
で、ゲーム内課金、つまり、アイテム等を購入するのにお金がかかります(この表現は厳密には違いますが)。

先ほども述べたように、僕は全てのソシャゲにおいて完全無課金です
せっかく無料でプレイできるのに、そこにお金をかけていくと、テレビゲームなどより圧倒的に嵩んでくるし、歯止めも効かなくなっては困りますから、ソシャゲ運営に必要な課金は重課金者の方々に頑張って頂きましょう


3. 具体例

では実際に僕がどんなゲームを今やっているかを順に説明していきます。
なお、各タイトルの部分を各ゲームの公式サイト等へのリンクにしていますので、興味のある方はご覧ください。
画像は全て拾いものです。

1)ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル

通称、スクフェスです。今やスマホの音ゲーではもっとも有名なゲームでしょう。僕が初めてスマホで真剣にゲームをすることになる最初のタイトルです
サービス開始から3ヶ月くらいしてから始めたと思います。アニメ1期が終った後に始め、このゲームを通して、きちんとラブライブを知るようになった感じですね

上から降ってくるリズムアイコンを既定の位置でタイミングよくタップしてライブを成功させていきます。タップする位置はμ'sと同じく9か所で、各場所にほぼ均等な数、リズムアイコンが降ってくるように設定されているようです。

スクフェス1

楽曲数は実質、μ's名義、各ユニット名義で出されている曲全てだと思います。μ'sは解散してしまったのでもう新曲はないですが、それでも凄まじい数になるのではないかと思います。
難易度は、EASY、NORMAL、HARD、EXPARTの4つで、EX楽曲だけは基本的には期間限定や日変わりになります。

キャラのレア度はノーマル、レア、スーパーレア(SR)、ウルトラレア(UR)です。ノーマルで排出されるのは、いわゆるモブキャラで声は当てられておらず、μ'sメンバーはレア以上でのみ排出されます。
また、各キャラは、全レア度共通で、スマイル、クール、ピュアという属性に別れており、楽曲もどれかの属性に振り分けられており、楽曲の属性に合ったキャラでユニットを組むと、よろハイスコアとなります。

スクフェスは今年の7月に大型アップデートが行われるそうです
僕が主に興味があるのは、μ'sの次にラブライブのユニットとして発表されたAquoursの本格導入、SSR(SRとURの間のレア度)の導入、難易度MASTER追加の三つですかね。

実はスクフェスは個人的にはもうかなり作業的に惰性でやっていて、ガチャ(スクフェスでは勧誘と呼びます)もそんなにワクワクしません。実際、現在、勧誘するのに必要なラブカストーンは300個以上貯まって放置しています

また、Aqoursについても全然知りませんし、そこまで興味もないので、スクフェスに本格導入されると、全く分からないキャラが突如入ってくるのと同じなので、個人的にはもう潮時かなとは思ってます。ある程度は、様子見ながらやっていくつもりですが…
Aqoursについて、これで興味が持てればいいのですが、今のところ拒絶気味です。

SSR導入については賛否あるようですが、個人的には別にどっちでもいいですね
先ほど述べたように、今やガチャにそこまで執着ないので

また現状、EXの2曲を除き全ての楽曲全ての難易度でフルコンを達成できているので、EXより上の難易度の追加はまたやりがいに繋がるかな、とは思いますね

ちなみに推しは、のんたんと凛ちゃんです

スクフェスはソシャゲの中でも特に満足度は高いゲームのようで、システムやサービスも確かに充実していると思います。次で述べるモンストにも見習ってほしいところは多くありますね。

スマホの音ゲー、特にこのスクフェスと後述のデレステについてはどのようなスタイルでプレイするかかなり別れるところです。
僕はAndroidスマホで本体がデカく、また僕は手が小さいのもあって、親指プレイはしんどいのでスマホを安定する場所に置き、主に人差し指と中指を使ってプレイしています。

2)モンスターストライク

今やスマホゲームの頂点を突っ走っているゲーム、通称モンスト。僕が今一番ハマっており、力を入れているゲームです
今まで4~5人、誘って本格的にこのゲームにハマりました。そのおかげで彼らとはよく連絡を取り合い、親密な仲になることもできましたね。
これもサービス開始から3~4か月後から始め、かれこれ2年近くになります

ゲームシステムは非常にシンプル。自陣3体とフレンド1体の計4体でパーティを組み、ボール化した各キャラを画面上で任意の方向に指で引っ張り、指を離して弾いて敵キャラに時キャラをぶつけてHPを削って倒すというもの。

同じ仲間に当てて発動させる友情コンボや一定ターンで溜まる必殺技たるストライクショットなど、様々な要素を駆使してボスを倒していきます

友情コンボ1   友情コンボ3   239878451bdfe2c68cc4713e97b24d22.jpg

単純なようで奥が深く、ただ弾いて敵に当てるだけでは上級のステージになると当然に攻略できません。上手く仲間に当てたり、逆に仲間に当てずに直接敵に当てに行ったり、時には敵にダメージを与えないように立ち回ったりなど、ステージによって様々な戦略を組みながら進めていく必要があります。そこがこのゲームの最大の面白さです。

ただ、上位ステージで負けると僕の場合はかなりイライラしますが

クエストによって異なりますが、難易度は、初級、中級、上級、極、究極、(超究極)、超絶、爆絶とあり、クエストによってこの中の2~3段階の難易度が連続して用意されています。
超究極については少々特殊な取扱いになっており、超絶はかなり実力とキャラを揃える必要があり、爆絶は運がものを言うところもかなり多い鬼畜ステージです
詳細についてはここで述べると長くなるので割愛します。。。

モンストは、最大4人で協力プレイができるシステムがあり、この協力プレイを全面に押し出したソシャゲはこのゲームが初だと思います。ソシャゲはオンラインゲームなどと違って基本は一人でプレイするスタイルですからね。

この複数人で一緒にやるというのが本当に楽しい
祭りの時に初めてきちんとマルチプレイをやりましたが、皆でワーワー言いながらあーでもない、こーでもないとプレイするのは本当に面白かったです。こういうときは、負けても苛立ちはありませんね、ミスった奴をイジり倒しますがね
マルチが楽しいソシャゲは間違いなくモンストだけだと断言してもいいと思います。他のソシャゲのマルチがイイとか、そもそも興味がないのもありますが、聞いたことないですし。

この楽しさは実際にやってみないと絶対に分かりません。是非、興味のある方は、まずモンストを始めてみましょう!

興味のある方、今まさにやってるという方、コメントお待ちしてます
特に知り合いの方などは大歓迎ですよ

モンストについてはフレンドシステムや運営の様々な対応等、不満がかなり蓄積しているゲームでもあり、運営が頑なに変えようとしないところもかなりあります。もう少し柔軟に様々な点、改善を試みてほしいものです

なお、モンストについては、初心者パック(480円)のみ課金しています。こういうユーザーはかなり多いと思います。
また、始めた当初はかなり突発的に始め、知識も何もなかったので、僕はリセマラというものはやったことないです

モンストについて書き始めるといくらでも書けてしまうので、ここで終わりにします

3)アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ

通称、デレステ。僕はずっとスクフェスをやっていて、ラブライブにはそれなりに執心してたんですが、何かいまいちアイマスには興味が湧かなかったんですが、周りで話題になってたので、ミーハー根性で始めました。
ですのでまだこれは半年ほどしかやっていません
今となっては、SMAPの中居くんが音痴丸出しで歌ってるCMで有名になりましたねw

スクフェスと同じく音ゲーなのですが、こっちの方が圧倒的に難しいです。

上からリズムアイコンが降ってくるスタイルは同じなのですが、タップ箇所は5か所しかありません。この時点で僕は当初、スクフェスより簡単やん、と思ってたんですが、とんでもない
アイコンの数や密集度など、指がちぎれるんじゃないかと思うレベルの楽曲もあり、安定してフルコンなんてまず取れなかったです

デレステ1

難易度は、DEBUT、REGULAR、MASTER、PROの4段階、個人的にはスクフェスのEXがMASTERくらいに当たるのではないかと思います。PROに関しては僕はまだそもそもクリアすらできない楽曲が数曲ありますね

キャラのレア度は、ノーマル、レア、スーパーレア(SR)、ダブルスーパーレア?(SSR:エスエスアール以外の正式名称不明)の四つです。個人的には、こっちの方はスクフェスに比べてまだガチャ(デレステではガシャと呼びます)への期待度は高いです

スクフェス同様属性があり、キュート、クール、パッションの三種類です。

ちなみに僕の担当は、蘭子、フレちゃん、みくにゃん、奏あたりです。多いですかね…?w

デレステはルームというシステムがあり、自分好みに部屋をメークアップしてフレンドに公開したりできます。これは完全に自己満のためだけの機能です

ルーム1   ルーム2

なお、スクフェス同様、親指ではなく、こちらではスマホを置いて人差し指のみでタップしています。

4)城とドラゴン

通称、城ドラ。こちらは、僕がモンストを勧めた子から逆に勧誘されて始めましたが、そんなに真剣にやってないですね
ほぼ育成ゲーになってしまっており、攻略はほとんどしてません。

これは好きなキャラの卵をゲーム内ポイント(キャッスルポイント:CP)を使って購入、孵化させてから育成して、他のプレイヤーの城を攻めるというもの。ガチャはありません。

城ドラ1

城を攻めるキャラは全部で8体、うち1体は剣士というキャラが絶対に固定なので実質は7体です。が、自分で決めることはできず、城攻めの度に自動でセットアップされるため、臨機応変な戦略を立てなければなりません

城ドラ2

結構頭使いますし、難しいゲームかもしれないですね。


さて、久々に更新したらまたどえらく長い記事になりましたが、まあまだまだ書きたいことは山ほどあります。それだけ今僕にとってソシャゲは重要なものなのです
他にも有名なゲームはたくさんありますが、まあ他には興味ないし、これ以上増やすわけにもいかないので、やるつもりは微塵もありません。

が、特にモンストについて興味がある、今やっている、などの方、特に知り合いの方などは大歓迎ですので、ツイでリプ送ってもらってもいいですし、コメントでもいいので、是非一緒にやりましょう

そういったご意見、お待ちしてますよ~
スポンサーサイト
本当に本当に久しぶりの更新。本当に気まぐれで記事を書いています

かなり前に同じこと書いたようですが、ツイッターは毎日やってるんで、ここのタイムライン表示のところは常に新しく動いているのかな、とw

今回記事を書いたのは、ふと思い立ってブログのプラグインなどが古すぎてさすがに格好悪いのでいじり出したのがきっかけで、それに伴い、がっつり出してたオタク情報は全て削除しました

というのも、もう最近オタク活動全くやってなくて、せいぜいアニメを観てるくらいで、ライブ等の現場にももう2年半くらい行ってません
ですので、最近のオタク市場、特にアーティスト情報関連は、みのりんですら疎いレベルで、CDも2年くらい買ってないんですよね。まじで

まあ、そんなわけで、もうデカデカとオタク情報を掲載するのはやめたわけです。

ちなみに今は専らモンストにハマって毎日のようにやってます。それこそ、かれこれ2年になります。サービス開始3~4か月後くらいから始めました。
まさに時代の流れ通り、ソシャゲにハマって結構になります

とりあえず、また記事は更新すると思いますので、宜しくです
先日、大学帰りに三宮のゲマに寄って、スフィアのシングルを二枚買ってきました

かれこれCDなんて、みのりCD以外まともに買ってなかったわけで、おそらくまともに店頭でみのり以外のCDを買ったのは一年ぶりくらいかもっとになるかもしれません

あまり金銭的余裕がなかったのが最大の理由ではありますが、ここ一年以上、ラジオ等も一切聴いておらず、どんなシングルが出ているのかさえも知らないような状況であったというのも理由の一つです。

で、この4月から、スフィアはなかなか大それたキャンペーン企画をやっておりまして、毎月2500円以上のスフィア関連の商品を買うとスタンプとその月のカレンダーポスターが貰え、一年分のスタンプを貯めると、最後に数量限定のポスターが貰えるらしいんです

以前からスフィアのCD販売戦略は俗にいうAKB商法に負けず劣らずのもので、まあそれに乗っちゃう自分もいるわけですが、いずれにせよなかなかのガメツイ方法であることは百も承知というか周知の事実ですわな

最新シングルにあっては、Type-A~Dまで発売し、各タイプのカップリングが違うっていう完全にAKB商法と言われるものと類似することとなっていてもはや笑いましたねwww
まあ、これもそのうち買いますけどね(゚∀゚)

それはさておき、話を元に戻して、一年以上スフィア関連のCD、各メンバーソロ楽曲含め、全く買っていなかったのでこの一年越しのキャンペーンに参加しつつ集めていこうと思ったわけです
ただ、毎月2500円以上なんですが、基本僕は初限盤を買うんで、それを前提とするなら、最低3600円以上の出費になるんですが、まあまあ痛い…

まあ、限定とか弱いんで何とかして一年間通してやろうとは思っていますが、スポンサーお待ちしてますね^^

てなわけで今回は勇しぶED『Sticking Places』と七々々ED『微かな密かな確かなミライ』の二枚です
ぶっちゃけ、どっちもアニメ観てますが、最近はアニメは消化作業として観てるので曲はぶっ飛ばしてるんで、ほぼ聴いたことないっていうね(゚∀゚)w

20140617_184022.jpg

また、もうすぐ4thアルバム出るということで、今まで数量限定盤買ってきてるんで、とりあえず予約したもんの、金銭的に相当きっついんで、内金も入れてないしスルー濃厚ではある…

まあ他にも、ももクロや夏子、みのりシングルも買ってないやつあるし、それもぼちぼち揃えていきたいと思いますね。
はい、また一ヶ月放置していました(゚∀゚)
本当はすぐに更新するつもりだったんです、マジで。ところが、大学のテストがあったり、週末には家にいない週がずーっと続いていまして、先週末、まじで二か月ぶりに何もなく家で過ごしました

さて、そんなこんなで、ライブから一か月以上経ちましたが、ちゃんと当日何があったのかをきちんと書いていこうと思います。が、一か月以上経過しているので、名古屋と大阪分けて書くつもりだったんですが、まとめて短縮し、概要を書くという形にしたいと思います


~名古屋篇~

午前4時半、起床。前日にほぼ全ての準備は揃えていたので、30分弱ほどで出発。名古屋公演の日は、とあるフォロワーの家にお世話になることになっていたので、宿も何もとってないです

こんな早朝に起きたのは物販に並ぶためではなく、名古屋まで節約のために鈍行で行くためです。まあ、これは後々激しく後悔しました

途中、泊めてもらう家に寄ったこともあって、乗り換え含めて合計約七時間、電車に揺られることと相成りました。地獄でした、ケツが爆発するかと思いました。

久々のみのりん単独だったのもあり、今回は物販に普通に並んでグッズ買うつもりだったので、12時半頃会場に到着、そのまま物販列に並んだんですが、炎天下も炎天下、死ぬかと思うくらいに暑く、干からびるかと思いました

泊めてもらうフォロワーにチケも頼んで連番だったわけですが、彼は僕から遅れること約45分、会場に到着したんですが、物販は僕が引き受け、一人で列に並んでました。一人で炎天下で物販、地獄ですわ…

今回ははけるのが早いという話も聞いてたのに、遅い遅い、全く列が進まず、結局炎天下に三時間ほど並ぶハメになりました

まあ、目的のグッズ、パンフやラバスト、Tシャツ等はしっかり変えたのでよしとします

その後、彼の車に荷物を置きに行き、昼食にラーメンを食し、会場に戻ったら開場していたのでそのまま入場。事前から聞いていた通称紙チケ、つまりは前方列だったんですが、この時点で僕のライブ経験上、最もアーティストに近い場所で鼻息荒くもなりますぉ(^ω^)

前から5列目でもみのりんの太ももも腕も笑顔もハッキリくっきり見えて終始、みのりんへ愛情注いでました(゚∀゚)
また、CMBで知っているのは大先生だけとなっていて、他の人は名前も知らなかったんですが、やたらノリのよかったリョウちゃんを推して行こうと思いました

あ、ちなみに、ライブ内容等は他の方のブログを参照してくださいね、そういうの書くのは得意じゃないんで
まあ、あまり言及したくはないですが、やはり全体的にメンバーが若年化したのもあって、演奏にムラというか重みがなくなった感じはありましたが、まあそれも一からのスタートということで、これからしっかりと詰めていってほしいですね^^

で、ライブ後、あんま長居しても仕方ないということで車でとっとと名古屋を離脱、途中のSAで夕食に僕はトンテキをがっつり頂いて、彼の家に到着。

軽くシャワーも貸してもらい、少々駄弁ったところで就寝。僕は翌日の朝から大阪に移動なので体力回復は必須でしたしね

~大阪篇~

午前8時前、何となく起床。そんなに睡眠時間長くはなかったですが、また今からみのりんに会えるということでテンション高かったのか、眠くなかったです

そうこうしていると彼も起きて来まして、朝食の用意してたり何やしてるのを横目に出発準備。9時過ぎくらいだったか、軽くお礼だけ言っていざ大阪へ。

今度は大阪へ直で向かったので、鈍行でも乗り換え一回で三時間ちょい、結構がっつり寝たのもあって早かった気がします。

ツイッターを見ていると、僕が大阪に着いたころには当然多くの方が会場にいらっしゃったようで、このワクワク感久々だなとか思いながら会場へ。

この日はもう物販いらなかったんですが、大阪公演の連番者の代わりに一時的に並び、彼女が到着した段階で交代しました。
それから、会場にいた方々とウダウダ喋ったんですが、中には数年ぶりの方もいらっしゃったりして懐かしい思いにふけりながらワイワイ楽しかったです、ホント

その後、連番者の子から衝撃の連絡、実はこの日も紙チケだったんですが、まさかのガチ最前でした。いやあ、もはや引いたwww

それを周りにいた方々にお話しすると、まあイジられるイビられる、妬まれまくりでしたが、余裕のドヤ顔してました。まあ僕が当たったチケじゃないですけどね(゚∀゚)

これからはライブチケは他人に丸投げで任せようと誓いましたはい^^

今回のライブは最後にスクリーンで開場前の様子を撮影した映像を編集したものが流れるようになってたんですが、僕が話してたグループが声を掛けられていたようで、撮影されてましたねwww
しかも映像の一番最初に使われてました。僕はその中には入らず、撮影されてる様子を撮影してました。そっちの方が僕としては面白かったんで

で、その後、数名の方々にご一緒していただいて近所のつけ麺を食べに行ったんですが、ぶっちゃけ、食べログで一番近くそこそこの評価に店を適当に選んだんですが、これが美味いの美味いの、また食いに行きたいと思うくらいでした

一時間ほどで会場に戻り、会場の二階のカフェでまた数名と合流して談笑、僕はパフェを頂きました、こじんまりしてましたが、その割には作り込まれた感あって美味しかったです

そうこうしていると開場時間になり入場、開演前ですが、最前列に座るのは当然初めて、テンション上がる上がる

前日以上にみのりん近いのはもちろん、手を振ってもらうわ笑いかけてくれるわがっつり目が合うわ太ももエロいわ、もう死んでもいいと思うレベルだったね
みのりんをあんな間近に見ることはもしかしたら二度とないかもしれん…

そんな思いで三時間、あっという間のライブも終わり、会場の外でまた数名と合流、その方々の飲み会に参加させてもらって、色んな話をしました
8割方みのりん関係なかったのはナイショ

僕はその後オールし、翌早朝に帰宅したんですが、実はそのまま一時間少々仮眠だけしてすぐに車で出かけることになっていたんですが、それはまた別のお話として書こうと思います

何はともあれ、怒涛の二日間でしたが、本当にあっという間で、終わってしまった後の寂しさは毎回ながらなかなかですね。またみのりんに会いたいと思いましたが、サマドリも武道館も行けないのは分かり切っているので、次はいつになることやら…

それに、今回のアルバムは個人的には今までの中でもトップクラスの評価でしたので、余計にライブが楽しくて仕方なかった。またこんな機会が来ることを切に願う次第であります

最後に、今回のチケ半券と、物販の戦利品の画像だけ載せておきます。

20140513_202339.jpg   20140513_201327.jpg
さて、前回ブログを更新してからまた結構経ってしまいました
それまでの間に色々あった、特に、三年ぶりにみのりんのツアーに参加し最高の思い出を作ることができたわけですが、これに関しては明日以降書こうと思いますw

そもそもここまで更新が遅れたのも、色々予定が詰まったりして更新できなかったんですよね。

みのりんツアー名古屋を起点に、ライブ当日はある人の家に泊めてもらい、翌日大阪へ戻ってそのまま大阪公演参加、その日はオールして翌日の朝一で帰宅、一時間少々仮眠してから外出して従兄の家へ、その日から二日間宿泊、その翌日から大学が始まって帰ってきて部屋に戻ったらやることやって寝ないと翌日に響くという生活、その週の金曜はリア友宅に泊まり、土曜は午前中授業で帰宅してまた即従兄宅へお邪魔、そして今週月曜、つまり昨日帰ってきたというわけです。

まあ、文字におこすとこんな感じなんですが、まあとにかく家にいる時間がかなり少なかったということですね(゚∀゚)

で、今日は日本橋に足を運んでまして、久々にゲーセンに行ってたんです。そこで、ミニテーブルを取ってきました
これは以前にも同じゲーセンで取ったことがあって意外と使えるんですよね

前のやつを今、花粉も終わりかけではありますが、アロマ空気清浄器を置くのに使ってまして、他に自分の横に置いて物を置いたり教科書やノートを開いたりするのにもう一つ欲しかったんです。

20140513_202654.jpg   20140513_203031.jpg   20140513_202826.jpg

左端と真ん中が今回の戦利品、まどマギのミニテーブルです。右端の上側が以前獲得した中二病の六花ちゃんミニテーブルです
本当はまどマギのミニテーブルはどっちでもよかったんですが、ミニテーブルを持って帰れる日は限られているので、今日ある柄の中では一番マシだったわけです。本当はラブライブとか欲しいんですが、いつも入荷後即なくなるそうです

そしてその後、急きょ晩飯をどこぞで食べて帰ることになり、三宮で時間を潰している時に見つけて思い出した、美菜子の写真集も買ってきました

20140513_202009.jpg

この写真集、めっちゃいいです
こんな美菜子、雑誌やシングルジャケットとかでも見たことないです、マジで。買ってよかったです、マジで。

美菜子の生足太ももうなじへそ
詳細は実際に買って見てみて下さい、後悔はしません(`・ω・´)

ちなみに、裏表紙で僕は即買い決定でした、太もも大好きですはい^^

P.S.
本日の昼食と晩飯です

1399952528718.jpg   1399973425324.jpg

塩ラーメン(エビ油)&がんこ飯、これが左の画像で、昼食です
晩飯はご存じデブラーメンこと二郎系ラーメン、マッチョです。中ラーメン(ニンニク抜き、野菜マシマシ、アブラマシマシ)です

ご馳走様でした
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。